美髪を作る為の食べ物一覧

髪は女の命、なんて言葉もあるくらい、美しい髪は魅力的な女性を連想させますよね。

逆に、どんなに目鼻立ちがキレイでも、髪がバサバサだとそれだけで、キレイな印象が台無しになります。

そんな女性の魅力を大きく左右する髪を美しくするためには、ヘアケアが大切ですが、実はそれだけではダメなのです。

髪も身体の一部ですから、普段摂取している栄養から作られていると考えてください。

つまり、美髪に関しても美肌と同じで、どんな食材を口にするかということが大きく関係してくる、というわけですね。

まず「髪の毛が何からできているか」ですが、これはタンパク質になります。

つまり質の良い髪を作るためにはタンパク質が必要不可欠です。

良質なタンパク質と、他にも髪に嬉しい栄養素、ビオチンやビタミンB12が豊富に含まれる食材が、卵です。

卵はお料理にも使いやすいので、日々の食卓に、1日に1個程度を取り入れていくと良いでしょう。

それから、美髪のためにはミネラルも必要不可欠です。

ミネラルの中でも、美しい髪作りに欠かせないと言われるのが亜鉛です。

不足すると味覚障害になると言われる栄養素ですね。

これを豊富に含むのが、納豆や玄米、ごまなどです。

どれも健康食として知られるものばかりです。

納豆には他にも美肌効果なども優れていることが知られていますので、1日に1パックを目安に食べていけば、トータルビューティーに役立てることができるでしょう。

そして、髪にツヤをもたらす栄養素がムコ多糖体です。

この中の1種、コンドロイチンという成分が髪のツヤをもたらしてくれます。

コンドロイチンはヒザや腰の痛みの緩和に役立つことで有名な栄養素ですが、これが美髪にも関係しているのですね。

オクラ、モロヘイヤ、山芋、納豆、なめこなど、ねばねば食材に多く含まれる成分なので、意識的に摂取してみましょう。

こうして内側からも美髪のためのケアをしっかり行い、さらに外側からもトリートメントなどを行っていけば、年齢を重ねても若々しさの溢れる美髪を維持することができるでしょう。

このブログ記事について

このページは、matsuyamaが2015年11月24日 13:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日焼け直後の美白ケアは実はあまり良くないのです」です。

次のブログ記事は「やっぱり自分に合った方法が一番!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。